So-net無料ブログ作成

【嫌韓ネタ】続・朴炳植の妄言【朴炳植】

またもや朴炳植が妄言を吐いて痛いニュースブログにも取り上げられた様です。

痛いニュース
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1079110.html

嫌韓系/笑韓系ブログでも当然の事ながら取り上げられていますwww

★厳選!韓国情報★
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/01f62a6ec095f99f7786088568b03cb6

「日本」なる国号は天武天皇が大宝律令を制定し遣唐使を通じて唐に対し
「日本」と国号を名乗ったのが由来だというのが有力な説ですね。
つまり唐代の記録がほぼ客観的な論拠な訳でして。

しかし朴がホザくに

それが今のように「ニッポン」または「ニホン」と呼ばれるようになったのは、
「日本」に対する我が国の漢字音「イルボン」を真似たからだということを、
認識せねばならない。すなわち、漢字の「日本」を我が国で「イルボン」と
発音したが、彼らはそれを最初は「イルボン」と発音し、次第に「ニホン」と
発音するようになったのだ。

(^Д^)9cmプギャーッ

全くのデタラメな主張で、当時の唐人が「日」をどう呼んでいたかを考慮
してない。一口に唐人と言っても色々発音が有り、唐の都市によっては
「日」を「ニチ」と発音していたであろうと。尤も北京付近では「ジー」と
発音していたでしょうが。まあ、北京人が「ジーピェン」と呼んだお陰で
英国人にJAPANと呼ばれた訳ですがwww そもそも遣唐使は直接ルート
が多く、朝鮮ルートは余り使われてなかったのではと┐(´ー`)┌
お陰で鑑真和尚は祖国に帰られず日本で客死する羽目に(南無)

如何に朴の主張がデタラメの小児病的なものかが朝鮮語研究の
趙義成(チョ・ウィソン)先生も示してます。
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/bibimbab/siru/siru06.html

朴の主張は典型的な対日勝利願望の対日劣等感発露で有り、南鮮人の
悪い面が露骨に出ていますね。主観でモノを言うと世界の学者の笑い物
になるそういった悪しき見本がココにあります。でも南鮮社会が放置するから
反省もしないのだろうなあ┐(´ー`)┌

蛇足

漢字の事を考えるとキム・イルソンが本当に「金日成」と書くのかも論議が別れる
のですなあ。

例えば「一」と「日」は朝鮮語読みではどちらも「イル」と呼ぶし「成」と「星」は
どちらも「ソン」と呼ぶ、従ってキム・イルソンを「金一星」と表記する説まで
でてくると。また、「金一成」と書いてても不思議では無いと。
まあ、キム・ジョンイルが「金正日」であるのは確定的ですがwww


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

かせっち

前の記事の続きになりますが、「酔った親父の与太話」も家族内(=国内)で話している分には問題ないんですよ。ところがそれを真に受けた子供が家の外(=国外)で言いふらすから、「お前、バカじゃないの?」を恥をかく羽目になる。

言いふらさないまでも、インターネットで世界と直接繋がる状況になった。しかも隣には「一度興味を持ったら、微にいり細にいり徹底的に調べ上げるオタク趣味」の日本がいる。これでは「酔った親父の与太話」の化けの皮が剥がれるのも時間の問題。

彼らが今までのやりかたで心の平安を求めるなら、昔のように鎖国をするしかないんじゃないでしょうか(笑)
by かせっち (2008-01-14 10:13) 

maru

更に問題なのは、アカピや犬HKの信奉者をはじめ反日日本人どもが、こういうデタラメを信じ、かつ得意げに言いふらすことですよ。チョーセンの学者が言っている。とね。
それこそが、嘘の証拠みたいな認識を持っている私たちはともかく、素直に信じる人は少なくないですからね。
広辞苑でさえ、ありえない説明載ってたのを見たときには、私しゃ脱力しました。

先週BSで放送していたBBC製作<奇跡の映像 よみがえる 100年前の世界>
日本、中国をはじめアジアの各地もたくさん出てましたので、眼をさらのようにして観ておりましたが、奴らの言うスンバラスィー文化は終ぞ見かけず…
by maru (2008-01-14 16:38) 

宗瑞

緊急な事ですがmixiに入っている人にお伝えします。
今日、お昼までに人権擁護法案反対の日記を書いてくださる様、よろしく御願いします。
入っていなければ紹介しますので。
by 宗瑞 (2008-01-15 08:47) 

abusan

かせっち様お早うございます(^o^)

>言いふらさないまでも、インターネットで世界と直接繋がる状況になった。
>しかも隣には「一度興味を持ったら、微にいり細にいり徹底的に調べ上げる
>オタク趣味」の日本がいる。これでは「酔った親父の与太話」の化けの皮
>が剥がれるのも時間の問題。

というか、既に朝鮮半島の異常性は世界に知れ渡ってしまってますし
日経でもヒルとライスの「朝鮮性善説」は頓挫したと指摘している程で
もう、どうにもならなくなっている状態です。キム・ヨナなど結果を出している
「韓国人」は別の話しですが┐(´ー`)┌

>彼らが今までのやりかたで心の平安を求めるなら、昔のように
>鎖国をするしかないんじゃないでしょうか(笑)

尤もサムスンとか曲がりなりにもグローバル企業を持っていると
あっては鎖国は現実的ではありませんわなあ(笑)
考え方を根本的に変えざるを得ない、さもなくば不必要に
日本との対決を招くことになり事態は深刻になることこの上無い
でしょう。なんせ鯨でオージーにも噛みつく時代ですからwww

ではではアヒャヒャヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒャヒャヒャ
by abusan (2008-01-15 09:16) 

abusan

maru女史

>更に問題なのは、アカピや犬HKの信奉者をはじめ反日日本人どもが、
>こういうデタラメを信じ、かつ得意げに言いふらすことですよ。

その通り!! 私が言いたかった事をよくぞ言ってくれました!!

私が辛椒玉を大して相手にしないのも朝鮮半島には日本への反目
と言う要素が有り、それは避けがたい代物という理由もあります。
つまり大江健三郎の様な「裏切り者」が一番の「罪人」と言うことです( ゚Д゚)、ペッ!!

こういった売国奴共は必ず日本列島に害を為す、こういう奴等には
徹底的に制裁を加えなくてはいけません。日本列島社会の秩序を
破壊しようと企む連中の野望は絶対に阻止しなければなりません。
日本列島を反日主義者の思い通りにはさせませんし、絶対に
させてはならない、奴等への敗北は日本沈没を意味します。
それだけは絶対に阻止しなければなりません!!

>先週BSで放送していたBBC製作<奇跡の映像 よみがえる 100年前の世界>
>日本、中国をはじめアジアの各地もたくさん出てましたので、眼を
>さらのようにして観ておりましたが、奴らの言うスンバラスィー文化は
>終ぞ見かけず…

もう<*`∀´>ウェーッ!!ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ な世界
ですなあ。近頃、南鮮も結構有名になっていますのでそんなスバラしい
世界があったならBBCが見逃す筈がありませんし(然もNHKも
絡んでいる!)それが終ぞ見かけなかったと言うことは朴の様な
トンでも教授の主張が如何にデタラメでチャンチャラ可笑しい!
(日刊ゲンダイ)かをも示していますね( ´,_ゝ`) プ

そうやって今日は今日とて朝鮮半島は世界の顰蹙を買うと┐(´ー`)┌
(北朝鮮に関しては主に金正日一味の悪行の事ですが(^_^メ))

ではでは(^^ゞポリポリ
by abusan (2008-01-15 09:29) 

abusan

宗瑞様お早うございます(^o^)

人権擁護法案の胡散臭い動きはあっちこっちで指摘されてますね。
拙ブログでは様子見の状態でありますが(^◇^;)
チェックはしていますので。
by abusan (2008-01-15 09:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。