So-net無料ブログ作成

盧武鉉踏んだり蹴ったり

反韓極左の盧武鉉君がアジアで孤立した模様m9(^Д^)プギャーッ

ぼやきくっくり
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid221.html

これは、北朝鮮への融和姿勢を変えようとしない盧大統領の孤立感を
高めさせるために、「この後行われる予定の日中韓首脳会談に臨もうと、
隣室で待機していた盧大統領を30分近く待たせて日中の親密ぶりを
強調する狙い」(同行筋)があったという。実際には会談の合間に予備の
時間があったため、盧大統領が待たされたのは10分ちょっとだった。
だが、韓国の宋旻淳外交通商相はこれを聞いて激怒したとされ、
韓国側の動揺を誘ったことは間違いないようだ。
(産経記事より引用)

まあ、拉致問題では「敵」に等しいですからね > 盧武鉉政権
尤も中共政府と長く交渉するのは当然の流れでありますから
必ずしも南鮮揺さぶりだけとは言えないでしょう。

一方朝鮮日報は盧武鉉が夕食会を欠席した理由を「風邪」を建前として

北朝鮮による日本人拉致問題をめぐり、日本の安倍晋三首相と神経戦を
繰り広げたことで、精神的・肉体的に疲れがたまったため

と報じています(どわははははははは)本当に盧武鉉君顔色無しですな
<*`∀´>ウェーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。